ブルブルブルブル♪


by shiny_child
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぞうにあいたいぞう。

ここ3~4年、動物園が一段と好きになった。
以前は、好きな動物だけに会い、園内を散策する時間がかなり短かったが、
今は、一匹、一頭をじっくりみてまわる。
年に1~2回ぐらいしか行っていないのですが。

動物園の中で、何と言うか、複雑なキモチも混じりつつみてしまうのが象。
時間をかけてみてしまう。
あの大きな二重の目。やさしい目。口角の上がった口。
なんだか、ニンゲンの顔に見えてきてしまうが、鼻がながい。
水浴びが大好きで、いっつも食べてる。

昨日、ニュースステーションで象の出産シーンがあった。
インド象=アジア象
日本では、例があまりないらしい。
神戸の王子動物園で出産はうまくいったけど、母象が子育て放棄。
一年後に死んでしまい、成功例はゼロ。
それだけ難しい事なんだとか。
日本にいる、オス象も生殖機能が無い者がほとんどで、日本でわずか4頭。
その内の1頭が、市原ぞうの国にいて、その子の子。
オス14歳。メス16歳。ほぼニンゲンと同じ年齢。わかい。。。

象の世界では、出産の仕方などを教えてくれる、年配の象がいるらしい。
すごい!象のコミュニケーション。すごい、どんなだ。

だけど、日本では、出産経験の無い象ばかりだから、ニンゲンが手助けしないと
産めない。産んでも、お乳を飲ませて、初めて母性が出てくるらしく、
産んでからが大変らしい。

直後、小象をみて、興奮し、威嚇。
でも、小象はヨタヨタしながらも歩み寄る。もう、その姿がなんとも愛おしい。
そんなこんなで、5時間。
落ち着きを取り戻し、歩み寄ってくる小象にお乳を吸わせていた姿をみて
母象になったのです。母性が出たのです。
感動でした。

もっともっと色々知りたい。
市原ぞうの国に行きたい。
ぞうに触れたい。
ぞうに会いたい。
d0026206_10433190.jpg

[PR]
by shiny_child | 2007-06-05 10:26 | ひとり言。